法学部 「」の検索結果 1312件ヒットしました!
キーワード
学部
曜日
時限
学期
  • 法学部 秋学期 3限
  • 芸術論 II (塚原)
  •  本講義は春学期「芸術論IB」の続編であり、未来派、ダダ、シュルレアリスムなどのアヴァンギャルド(前衛)芸術運動が、西欧近代の指導的理念であった「理...

  • 法学部 春学期 4限
  • 映像論 I  (谷)
  •  みなさんは、映像というものは最初から何らかの明確な意味を有していると考えているかもしれません。たしかに、作り手は映像に意味を付与していますが、見...

  • 法学部 春学期 4限
  • 演劇論 I  (澤田)
  •  演劇は様々な表象メディアの中で、どのような独自性を持っているのだろうか。今日、様々な新しいメディアが発達し、エンターテイメントが多様化し、人間同...

  • 法学部 春学期 3限
  • 総合講座「表象文化研究入門」
  •  副専攻「表象文化研究」の導入科目であり、メディア・記号、文学、美術、建築、音楽、演劇、映像などの分野の専門家によるリレー形式の授業となります。 ...

  • 法学部 春学期 5限
  • 文学 I D (藤井)
  • 魯迅(ルーシュン、ろじん、1881-1936)は1902-09年まで明治末の7年間を日本で留学生として過ごし、夏目漱石や森鴎外らの影響を受けた。帰国後も芥川龍之介ら同...

  • 法学部 秋学期 2限
  • 文学 I E (吉田)
  • 文学のあり方は多様であって、それは現在でも変わりません。現在のこの多様な文学をひとつの視点から読み解いてみたいというのが、この授業の狙いです。その...

  • 法学部 秋学期 4限
  • 文学 I A (門田)
  •  ロシアをはじめとする西洋の文学や思想を摂取しつつ日本の近代文学が出発したのは周知のことであろうが、中国の近代文学もまた少し遅れて同じ路線に乗りな...

  • 法学部 秋学期 2限
  • 文学 I B (江口)
  •  18世紀の同時代人たちからすでに偉大な存在として讃えられていたヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテは、その死後ほとんど神格化に近い崇拝を受け、ドイ...

  • 法学部 春学期 3限
  • 地域文化 I B (奥村)
  • 中世から近世におけるヨーロッパにおいて、キリスト教は政治、経済、社会、文化のあらゆる側面に影響を及ぼしてきました。文化的側面に関して見ると、まさに...

  • 法学部 春学期 4限
  • 地域文化 I C (澤田)
  •  オーストラリアは日本に強い関心を寄せ、また歴史的に関わりを持ってきた。また日本にとって主要な貿易相手国であり、政治的にも重要な友好関係を持つ国の...