法学部 「」の検索結果 1405件ヒットしました!
キーワード
学部
曜日
時限
学期
  • 法学部 春学期 4限
  • 中国法史
  • 本講義では前近代中国(清及びそれ以前)の法律について概説する。具体的には、法典の編纂、刑罰、犯罪の処罰、裁判、民事法などを扱う。

  • 法学部 秋学期 3限
  • ローマ私法
  •  古代ローマにおける私法制度を、人に関する法・物に関する法・債権債務に関する法という近代的システムにしたがって、概観します。秋学期のみの講義という...

  • 法学部 春学期 3限
  • 情報法
  •  ネット社会の進展に象徴されるように、現代社会の「情報化」は急速に進行し、私たちの生活に大きな変化をもたらしつつある。その中で中心的役割を果たしてき...

  • 法学部 春学期 2限
  • 環境法 I
  • 行政官として、環境基本法など各法の制定改正過程に関わった経験を引きつつ、環境立法の特性(政策自体が発展途上にあるという視点に立ち、現行立法の先進的...

  • 法学部 春学期 3限
  • 土地法
  •  現代日本の都市・土地・住宅問題と政策を法律学の視点から分析します。政策と法について、幅広い視点から分析するとともに、解釈論にも及びます。私法と公...

  • 法学部 秋学期 2限
  • 環境法 II
  •  この講義では、環境法の生成と展開、個別主要分野における法制度の発展等について基礎的講義を行い、社会経済状況、国際環境に応じて未だ発展過程にある環...

  • 法学部 春学期 5限
  • 情報化社会と法 I(コンピュータと法)
  •  情報革命の本質を理解し、情報化社会における法制度がどのように変わるべきかを考える基礎的な知識を身につける。 オンライン上の会議室で、複数大学に渡...

  • 法学部 秋学期 2限
  • 情報化社会と法 II(コンピュータと法)
  •  情報社会と言われる現代において、情報技術(IT)は法制度にどのような影響を与えており、情報をめぐってどのような法的問題が生じているのであろうか。本...

  • 法学部 春学期 4限
  • 租税法各論 I
  •  法人税に関する主要な制定法、政令、省令、通達、判例法に触れることで、日本の法人税法の概略を説明する。また必要に応じて各種の租税政策についても扱う。

  • 法学部 秋学期 4限
  • 租税法各論 II
  •  法人税に関する主要な制定法、政令、省令、通達、判例法に触れることで、日本の法人税法の概略を説明する。また必要に応じて各種の租税政策についても扱う。