基幹理工学部 「」の検索結果 1904件ヒットしました!
キーワード
学部
曜日
時限
学期
  • 基幹理工学部 春学期 3限
  • ストレスと自殺
  • ストレスおよびその延長線上にある自殺はどのようにして起こり、いかにして防ぎうるのだろうか。本講義では最初に、わが国の自殺の現状および自殺と関連する...

  • 基幹理工学部 秋学期 4限
  • 科学技術とコミュニケーション
  •  時代を追って急速に進歩する科学技術により,人類の生活は向上し,英知は限りなく高度なレベルに到達しつつある。しかしその専門化と先鋭化によって,科学...

  • 基幹理工学部 集中講義(秋学期) 無その他 0限
  • プレゼンテーションスキル
  •  学生・社会人を問わず、また理工系・文科系を問わず、研究者は、自らが関わる研究やプロジェクトについて、学会はもとより多様な場面において、多様な人々...

  • 基幹理工学部 春学期 6限
  • 産業社会のメンタルヘルス
  • 【小林担当分の講義概要】 職場において、メンタルヘルス不調を訴える社員が増加している。現在では、うつ病は、特定の病気の素因をもつ人の問題ではなく、...

  • 基幹理工学部 秋学期 4限
  • 国際知財政策B
  • 知財とは知的財産のことであるが、技術系(特許、意匠等)、芸術・デジタルコンテンツ系(著作権)、ビジネス標識系(商標等)と3つの分類に大別され、本科...

  • 基幹理工学部 春学期 4限
  • 科学・技術の社会史
  • 科学・技術はいつ頃、どのように誕生して現在のような姿になったかについて歴史的に俯瞰することが本講義のねらい。科学史や技術史といえば、科学理論や技術...

  • 基幹理工学部 秋学期 6限
  • ロボット産業とイノベーション
  • ロボット市場は今後5年間に約2倍、20年後には10倍に拡大すると予想されている。なかでも今後急速に伸びる市場は、介護等の生活支援ロボットや危険作業の代替...

  • 基幹理工学部 春学期 4限
  • 企業と労働I
  • 本講義では、現代日本の企業社会で発生する「労働」の諸問題の分析と政策諸課題について論ずる。ただし、現代の「労働」の諸問題はブルーカラーの問題だけで...

  • 基幹理工学部 秋学期 4限
  • 知財のグローバリゼーションと言語の多様性
  •  我々のアイデアから生まれる「知的財産」は無限にある。とくにグローバルビジネスにおいては日本人ならではの「知財」で社会貢献できることが急務である。...

  • 基幹理工学部 春学期 3限
  • 人文地理学
  • 地理学という学問は、人間が旅をし、知らない土地について記述することから始まり、その情報を基に地図を作ることが大きな目的であった。日本の地理学は、日...