「宮崎 正己」の検索結果 63件ヒットしました!
キーワード
学部
曜日
時限
学期
  • スポーツ科学部 春学期 2限
  • スポーツ方法実習I(ソフトテニス) 01
  •  ソフトテニスは、日本で生まれたスポーツである。現在、世界選手権もおこなわれている。ソフトテニスは、ゴルフとかなり似通った種目である。ここで学んだ...

  • スポーツ科学部 春学期 3限
  • スポーツ方法実習I(ソフトテニス) 02
  •  ソフトテニスは、日本で生まれたスポーツである。現在、世界選手権もおこなわれている。ソフトテニスは、ゴルフとかなり似通った種目である。ここで学んだ...

  • 文化構想学部 秋学期 3限
  • 複合文化論系演習(主題系の研究)
  •  海外の最先端の日本研究者たちは、日本文学をどう読んでいるのだろうか?とりわけ日本近代文学の正典ともいえる漱石の『心」は?ピアニストのグレン・グー...

  • 文化構想学部 春学期 4限
  • 複合文化論系演習(感性文化基礎論)
  •  香りは、日本の文化や芸術に大きく関わる感性です。日本では、仏教とともに伝来した香りを、貴族社会、武家社会の中で育み、香道という独特の香りの文化を...

  • 文化構想学部 秋学期 4限
  • 複合文化論系演習(アートコミュニケーション)
  •  本演習では、アートを介した新たな関係性や創造的なコミュニケーションについて共に考えます。人と作品、人と作家、人と人、人と地域、人と社会といったア...

  • 文化構想学部 秋学期 5限
  • 書道(書写)2 A2-2_【文学・文構_合併】
  •  書は、美と実用の一致する文字の芸術であると同時に、日常生活に欠くことの出来ない技術である。今日まで日本の文化を下支えしてきた「文字を書く」という...

  • 文化構想学部 秋学期 6限
  • 書道(書写)2 B2-2_【文学・文構_合併】
  •  書は、美と実用の一致する文字の芸術であると同時に、日常生活に欠くことの出来ない技術である。今日まで日本の文化を下支えしてきた「文字を書く」という...

  • 文化構想学部 春学期 3限
  • 異文化受容と文学の変容2-1_【文構・文学_合併】
  •  国民国家としてスタートした明治日本が、近代化・西欧文化の受容によって、いかなる変容と葛藤がもたらされたかを、主に夏目漱石の作品の読解を通して明ら...