「大島 登志男」の検索結果 57件ヒットしました!
キーワード
学部
曜日
時限
学期
  • 文学部 春学期 2限
  • 英文学特殊講義12-2_【文学・文構_合併】
  •  講義とヴィデオによる解説、映画鑑賞、評論の精読などにより、英国十九世紀初頭の女流作家ジェイン・オースティンの世界を味わい理解する。受講生は授業を...

  • 文学部 秋学期 4限
  • イギリス小説の愉しみ2-2_【文学・文構_合併】
  •  イギリス小説の古典的名作で映画化されたものの中から何本かを選んで鑑賞する。原作を既に読んでいる者にとっては、映画を原作の一つの解釈と見ることでい...

  • 文学部 秋学期 2限
  • ロシア芸術の現在22-2_【文学・文構_合併】
  •  ロシアは文学のみならず、音楽、美術、映画、演劇などの芸術諸ジャンルにおいてもきわめて魅力的な活動を続けている国です。本講義の目的は、これら多様な...

  • 文学部 秋学期 1限
  • 英文学演習3 A(小説)
  •  ジェイムズ・ジョイスの連作短篇集『ダブリンの人びと』から七篇を選び、二時間で一作づつ読む。一作につき一時間は講読に当て、次の時間は学生諸君に発表...

  • 文学部 春学期 3限
  • 英文学演習(卒論)春期(大島 一彦)
  •  専門演習(卒論)は、文学部に入学以来学んできたアカデミック・ライティングの集大成である卒業論文を作成するための演習(科目)です。卒論は、各自が研...

  • 文学部 秋学期 3限
  • 英文学演習(卒論)秋期(大島 一彦)
  •  専門演習(卒論)秋期は、卒業論文を完成させることを目指すものです。卒論の完成に向けては、各自の論文設計に基づいて、論文章立ての決定、理論枠組みの...

  • グローバルエデュケーションセンター 春学期 1限
  • 生命科学概論 01合併_非主管_【28:先進_2800240001-9S:GEC】
  •  これまで十分な生物学教育を高等学校で受けなかった学生が、少しでも生命の神秘に興味を持ってもらうために設けられた科目である。また、本講義では、我々...

  • グローバルエデュケーションセンター 春学期 5限
  • 生命科学概論 02合併_非主管_【28:先進_2800240002-9S:GEC】
  •  これまで十分な生物学教育を高等学校で受けなかった学生が、少しでも生命の神秘に興味を持ってもらうために設けられた科目である。また、本講義では、我々...

  • グローバルエデュケーションセンター 冬クォーター 4限 冬クォーター 5限
  • ディベートで学ぶ現代医療最前線と医療問題
  • 講義とディベートを土曜日4-5限 で行なう。4限目は講師による講義を、5限目はスモールグループに分かれて、意見をまとめて、グループ間でのディベート形式の...