コンピュータ初級 A

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
原 正雄 通年 1限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度

出席


授業要旨
授業の到達目標及びテーマ今や専門分野に関係なく資料の収集,整理やプレゼンテーションなどに欠かせない道具です。この授業では専門科目の勉強や卒業後の仕事にコンピュータを活用するための基礎知識の獲得を目標とします。授業の概要まず,オペレーションシステム,電子メール,ワードプロセッサ,プレゼンテーションソフト,表計算などのアプリケーションの使い方を学び増す。次にコンピュータに関するテーマを各自で定め,調査,発表,レジメの作成を通じて学んだアプリケーションを利用する過程を実践します。前期には,電子メール,ワードプロセッサ,プレゼンテーションソフトなどのアプリケーションの使い方を中心に学びます。後期は前期に引き続きプレゼンテーションソフトと表計算などのアプリケーションの使い方を学びます。アプリケーションを一通り学んだ後,にコンピュータに関するテーマを各自で定めアプリケーションを使ってテーマに関する調査と資料の作成を実践します。最後に発表会を行い学生同士で互いに評価することを通じてコンピュータの上手な利用法を体得することを目指します。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

ドラ

総合

2017-04-03 01:24:25
コンピュータ初級ということで、Word、Excel、PowerPointを中心に学ぶ。高校や中学でやった人には復習のような授業になる。毎回課題が設定され、毎回提出する。1限なので大変だが、通年なのでなるべく欠席はしないようにしよう。学年末にコンピュータに関することでパワーポイントを使い、プレゼンするが、これをやらないと単位は貰えない。テストはないので、その分このプレゼンはしっかりと行うべき。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
コンピュータ初級 Aのレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます