スポーツコーチング実習(フィットネス)

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
太田 章 通年 1限 スポーツホール第二

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
 本授業は自ら体を操るところからの「フィットネストレーニング」の指導法を学ぶ。1.身体の柔らかさ及び巧みな動きを高めるための運動指導2.力強い動きを高める運動指導3.動きを持続する能力を高める運動指導 すなわち、心拍数から見てみるエアロビクスなどの有酸素運動、筋肉に負荷を与えるレジスタンストレーニング、そして骨、骨格、靱帯、筋などの体を構成する部分の柔軟性を高めるストレッチングである。コーチング実習ではその実践を行う。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます