2年法学演習(民法) O (秋)

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
大場 浩之 秋学期 1限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
 この演習では、1年次および2年次春学期までに学んだ民法に関する知識を前提として、具体的な判例に関する報告を行い、それに基づいて受講生全員で議論を行うことを通じて、自らの立論を説得的に展開する能力、他者の立論に対して効果的な批判を加える能力、および、資料収集の技術などを養うことを目的とする。これによって、講義などによって得られた民法の知識を生きたものとし、具体的な応用能力を涵養することができるようになると思われる。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます