開発協力論

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
関根 久雄 成田 弘成 三井 久明 春学期 4限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
日本の国際貢献の目玉であるODA(対外援助協力)は、近年世界最高額を拠出しておりながら、それに見合った評価が得られていないのが現状である。本科目では、政府の援助政策策定の分析、技術開発と移転、そして開発と文化についてそれぞれの分野から、効率の高い、持続的開発と発展の姿を浮き彫りにして、これからの日本の国際協力の指針を探る。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

Homework

総合

2017-04-03 01:25:52
2015年度春学期は、とにかく人が多かった。大教室にも関わらず、座れない人がいるほど・・・。しかし、内容はそれほど面白くない。基本的に内職祭りor欠席orかわいい子を探す・・・。あとあとになって考えてみると、新歓期に先輩に勧められて受講したことを思い出すが、時すでに遅し。テストはレポートを書くような形式。授業内容をふんだんに盛り込み、「先生、僕はまじめに受けていましたよ!」アピールをすると、良い評価がもらえるかも。周りに流されたくない君にはお勧めしない。ウェイウェイ系にはいいんじゃない?
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
開発協力論のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます