経営組織論

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
遠藤 健哉 春学期 3限  
春学期 4限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
経営組織は、現代社会の基礎的な構成要素の一つとして位置づけられるものであり、我々はさまざまな形で経営組織と関わりを持たなければなりません。したがって、経営組織にまつわる現象や問題、それらの背後にあるメカニズムを理解するための概念や方法を身につけることはきわめて重要といえます。本講義の目的は、「なぜ組織が必要なのか」、「事業活動を効果的・効率的に遂行するための組織をいかに設計するのか」、「組織メンバーの能力やエネルギーを引き出すにはどうすればよいのか」といった問題をめぐって展開されてきた主要な理論・実証研究を経営学の観点から検討することにあります。個人の動機づけ等に関わるミクロの組織論から、組織構造のデザインや組織間の関係を扱うマクロの組織論に至るまでを網羅し、複雑な経営現象を理解するための概念と考え方を学んでいきたいと思っています。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

黒人

総合

2017-04-03 01:25:23
教授が流すパワポを写経する授業。PCがあると楽。教授はスライドの説明が終わった後写す時間を取るので待つ間Twitterが捗る。
2時限ぶっ続けの授業だが、教授は早く帰りたいのか1時間早く終わったりもする。
成績は中間試験50%期末試験50%の配分だが、中間に比べて期末は易化してくれるので期末試験をあきらめずに受けよう。逆に中間はエグめ。
試験対策はやはり写経した経典がメインとなるので極力出席して徳を積む他ない。ただ中間試験に関しては参考書と同じ範囲なので出席しなくてもいけるといえばいける。期末対策は写したパワポのみ。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
経営組織論のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます