文芸研究・批評ゼミ2 (秋期) B

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
塩野 加織 秋学期 6限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
 この授業では、「近代日本の文学・メディア・ジャーナリズム」というテーマのもと、受講者が各自の問題意識に即した研究課題を決定し、ゼミ参加者とのあいだで議論を重ねながら、ゼミ論文を作成することを目的とします。三年次のあいだに行って欲しいのは、第一に独自の研究テーマを見つけること、第二に各自が研究テーマについて発表をし、ゼミのメンバーと議論を重ね、論に磨きをかけること、第三に議論を重ねた結果を年度末にレポートにまとめること、以上の三点です。 なお、「文芸研究・批評ゼミ2A」と2時間続きで、4年生は6時間目のこの授業が登録されます。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます