基礎物理学A 基幹(4)

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
古賀 潤一郎 春学期 5限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度

出席


テストの持ち込み


授業要旨
力学の基本的内容についての講義を行う。まず、質点という概念を導入し、その運動を数学的に表現する方法を説明する。次に、運動方程式を含む運動法則についての解説を行い、具体的な例を用いて運動方程式の解き方を説明する。さらに、エネルギー保存則を含む運動の保存則についての解説を行い、それに基づいて、質点系の運動、および、剛体の運動について説明する。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

aka_shirof

総合

2017-04-03 01:24:09
担当されたのは古賀潤一郎先生。見た目は怖いが綺麗な板書と、配布資料、演習問題、確認テスト、レポート等綿密なフォローアップがある先生である。

期末試験はレポートの簡略化問題、演習問題の類題が出る。それぞれレポート、演習問題とも一筋縄ではいかない質と量であるが、それらをこなせば確かな力学の知識と高評価が返ってくる。

授業の板書はきちんと取っておこう。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
基礎物理学A 基幹(4)のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます