基礎物理学A 基幹(2)

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
笹川 幸則 春学期 3限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度

テストの持ち込み


授業要旨
基礎物理学Aでは、物理学の基礎となる古典力学について講義を行う。質点の運動を通じて,力,仕事,エネルギー,運動量,角運動量などの概念を学ぶと共に、そのために必要となる数学的な表現方法についてもその都度説明していく。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

h-

総合

2017-04-03 01:24:09
大学物理の力学を学ぶ授業。といっても高校の範囲の内容も沢山ある。
先生の板書はわかりやすいが、少し声が聞き取りづらいのと黒板の文字が極小なので、真面目に勉強したいなら良い席取りは必要。
テストは大問3題あり、最初の1題だけでも完答したいが、先生本人曰く落単する人もそれなりにいるらしいので準備は怠らずに。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
基礎物理学A 基幹(2)のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます