健康福祉医学概論

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
辻内 琢也 秋学期 無フルOD 0限 -

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
 生活支援・自立支援のための基礎的な知識として、人体の構造と機能の医学的概説、こころ・認知のしくみと機能の心理学的概説、そして人体とこころの関係について概説する。また生活行動(運動・食事・入浴・排泄・睡眠)と生活習慣病、緊急時や終末期におけるケア、生活支援技術や医療福祉連携にも言及する。本講座は、福祉教員免許取得対応科目であり、健康福祉科学科の生命医科学系、臨床心理学系、臨床医療・工学系の教員が専門領域に応じてオムニバス形式で講義を行い、「健康福祉医学」の基礎を幅広く人間科学として学際的に学ぶ。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます