エイジング・障害福祉学概論

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
金 在根 松尾 隆司 秋学期 1限 101-204

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度

出席


授業要旨
 老年期における身体的健康・精神的健康について生活環境との関係をもとに学習を行ない、それらを踏まえたうえで、老年期に見られる生活課題に対する理解と支援の有り方について事例を用いて論及する。また、生活基盤である「地域」と老年期における生活の関係について言及することで、住み慣れた地域で生活していくことを実現していくための環境整備として求められる取り組みを論じる。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

なるほどね

総合

2017-04-27 10:56:45
少人数でのディスカッションを中心にすすめるゼミのような構成。発言しないことには進まないので単位目的の人には向いてないが、しっかり考え、学びたい人にはとてもオススメ。先生も優しく、どんな発言でもちゃんとフォローしてくれる。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
エイジング・障害福祉学概論のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます