論理学

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
  秋学期 無その他 0限 100-205

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度

出席


テストの持ち込み


授業要旨
 正しく推論を行う方法を体系化したのが論理学である。日常生活においても学問においても推論は不可欠であり、論理学の存在意義はたいへん大きいと言える。本講義は、学生が様々な日常の推論において正しい推論を行うセンスを涵養することを目的とするが,そのための手段として記号論理学における命題論理と述語論理の初歩を習得してもらう。とりわけ、記号論理学における「自然演繹」とよばれる証明体系において証明を組み立てる技術をある程度習得してもらうことに重点をおく。講義は、例題を考えさせながら進めることになる。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

レビューの書き直しはマイページからできます

reviewer_avatar

くりむ

総合

2017-04-03 01:22:59
記号論理学の基礎を学ぶ。人工知能論でも記号論理学を学ぶが、それをより丁寧に、深く学ぶ。毎回レジュメが配布される。試験100%なので、記号論理学に明るいなら(あるいはWeb上で独学でねばれば)出席しなくても単位をとることができる。レジュメを見るだけではおそらく理解は困難。
あなたはゲストユーザーです

ゲストユーザーは、1件のみレビューを見ることができます。
論理学のレビューをもっと見たい方はこちらからログインしてください!

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます