導入演習(必修) 5

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
内田 義厚 秋学期 4限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
裁判官・検察官・弁護士などの実務法曹を目指す学生を主たる対象として、社会で実際に生起する具体的事例(実際の裁判で問題になった事例に限りません)をもとに、それを法的に分析し、問題を指摘したうえ、その解決方向をともに考え、議論していきたいと考えています。 また、裁判所見学、裁判官等との懇談会等の企画も予定しています。 

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます