倫理思想の歴史B(近世・現代) 1

 
担当講師 学期 曜日 時限 教室
八巻 和彦 春学期 2限  

成績評価方法


みんなの評価


総合
単位の取りやすさ
GP(成績)の取りやすさ
内容の充実度
授業要旨
 近世以降の欧米の倫理思想を順次講義する。しかし、単に羅列的に紹介するのでなく、なぜ近世の新たな倫理観が成立したのかを踏まえたうえで、近世から現代までの倫理思想で重要な役割を果たしている理性について焦点をあてながら、諸倫理思想をたどり、かつ現代に生きるわれわれへのそれらの影響をたえず参照する講義とする。

授業情報は常に変更がございます。特に履修時は、必ず公式シラバスや履修登録ページで確認してください。

この授業はまだレビューされていません。

レビューする!

もし、この授業を履修したことがあれば、簡単なレビューをしていただけませんか?

レビューはログイン後にできます